So-net無料ブログ作成
検索選択
fxz_5.png

FX初心者NAVI|FXを始める前に揃えなければならない機器とは

FX初心者コラム

FXを始める前に用意しなければならない機器は・・・?
インターネットは必須

FX口座の準備はもちろん必須ですが、
FXを始めるにあたって揃えなければならない機器があります。

FXの取引は現在、ターネットを経由して
自分のパソコンとFX会社のコンピュータをつないで行います。

電話注文もできなくはありませんが、
為替レートは常に変動しているので、売りたいときに売る、
買いたいときに買うといった取引をするためには、
リアルタイムでの取引が可能なインターネット取引が必須となります。


そのため、パソコンを用意して
インターネットに接続しなければなりません。

インターネットに接続するには、インターネット用の
「回線」と「接続サービス」が必要です。

インタLネット用の「回線」には、光ケーブルや無線を利用した
Wii-Fi(ワイファイ)などがあり、「接続サービス」は、
通信会社やプロバイダーと呼ばれるサービス会社などが提供しています。

いずれも、毎月費用がかかりますが、FXを始めるには必要不可欠なものです。

申し込みと手続きは、家電量販店や通信会社のショップなどでできます。

すでにプロバイダーに加入して、通信回線を利用していれば問題ありませんが、
通信速度が遅いと、チャートの表示などに時間がかかったり、フリーズし
たりしてしまう場合があります。

そういった余計なストレスを感じずに快適にトレードするためには、
できれば高速で常時接続できるADSLや光ファイバー・などの
ブロー・ドバンド回線を利用するのが良いでしょう。

便利なスマートフォン

最近では、パソコンではなく、スマートフォンで取引ができるFX会社も増えています。

しかし、スマートフォンは画面が小さく、複数のチャートを
一度に表示させて比較することなども難しいので、最初はやは
り、パソコンの大きな両面でトレードをしてみて、チャートの見方や
ライン引き、注文や決済のやり方に慣れることをオススメします。

ただ、お仕事の休憩時間や外出先などでチャートをチェックしたり
ポジションの決済(初心者の方には、スマートフォンだけのチェックで
新たなポジションをもっことはオススメしません)をしたり情報収集
をしたりするためには、スマートフォンはとても便利なツールです。

また、トレード中にPCの調子が悪くなったり通信が
不安定になったりするとポジションを保有中などは
大変なのでできれば予備のパソコンがあると理想的です。

パソコン2台が無理でもスマートフォンがあれば、
いざというときに対応ができるので安心ですね。

というわけで、FXを始める前に
揃えなければならない機器は次の3つとなります。

fxz_7.JPG
    

line03001img^1.png


line03001img^1.png



★FX自動売買ソフト【FONS】★
☆ 初心者でも簡単設定!☆
☆ 安心の24時間完全自動売買!!☆
☆ 究極のFX運用サポートシステム☆
fxz_13-1.jpg

line03001img^1.png

タグ:FX必要機器
共通テーマ:マネー | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

新規口座開設で1万円キャッシュバック!

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © FX初心者が勝つための鉄則! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。